通風

通風

通風でもビールを飲みたい!その方法とは。

通風 症状

通風の症状がどのようなものかと問われれば、悪夢のような・・・と答えるしかないそうです。
10年間、職場の欠勤は親族の法事でしかしたことがなかった父が仕事を休む事になった理由が、激痛のせいでした。
左足が異常に痛み、病院に行くと尿酸値が高い、と言われました。
そして、少し太りすぎですね、お酒を控えて、食事にも注意したほうがいいですよ、と言われたそうです。
父の好むものといえば、ビール、刺身、焼肉、テンプラ・・・
ああ、ちょっといけませんね、と、医者から薬と小冊子を渡されて帰ってきました。
その時点では、再びあの激痛に襲われるよりは・・と、ビールを飲むのをやめていました。
サラダとこんにゃくを主食とした即時をしていましたが、そんな生活が長く続く訳がなく、
1週間もすると、また元通りの生活となってしまいました。
けれど、家族のために一生懸命働いている父に、唯一の楽しみである食事を制限しろというのも酷な話です。
何か良い方法はないものかと、調べて回りました。

通風 食事

通風の食事では、やはりプリン体というものが多く含まれる食品の摂取を避けろというのが
基本のようですね。ビールでも、最近はプリン体カットという商品が売られているくらいです。
けれど、私は見つけてしまいました!
ビールも飲める!油モノも食べられる!そんな夢のような方法です!
父に教えると、とても嬉しそうでした!
情報商材なので、正直言って、私には高い出費でしたが
父に教えたところ、そんな方法があるなら、いくら出しても惜しくないと、即申し込み決定でした。
同じ症状の人は多いと思うので、皆さんやっぱり食事にも悩んでいますよね?
まだ知らない方がいたら、うちの父も申し込んだ情報、ちょっと読んでみてください。


薬・厳しい食事制限の要らない痛風・高尿酸血症改善法

通風 トップへ戻る